Googleマイビジネスとは?ローカルSEOでの活用方法を紹介

Googleでより知名度を上げるために、多くの企業がGoogleのビジネスリスティング(正式にはビジネスプロフィールと呼ばれる)を作成しています。ビジネスプロフィールを効果的なローカルSEOとリードのツールとして機能させるには、管理および運用する事が必要不可欠です。

では、どうすればGoogleビジネスプロフィールを管理できるようになるのでしょうか?答えは、無料のビジネスプロフィールを作成するだけでなく、そのプロフィール用のGoogleマイビジネスアカウントを別途作成する必要があります。

 

Googleマイビジネスアカウントは、ビジネスの所有権を主張し、その管理権限を取得します。そうするとGoogle Mapでビジネスが露出されるようになり、可視性を高める事ができます。この記事では、Googleマイビジネスについて知っておくべきこと全てを記載しているので、しっかりと確認して行きましょう。

目次

Googleマイビジネスとは

ローカルSEO対策を行うためには、まず「Googleマイビジネス」を理解する必要があります。Googleマイビジネスを活用する事でビジネスに大きな成長をもたらすこともあるのでしっかりと確認して行きましょう。無料かつ強力なツールをマーケティングツールとして取り入れるために、ぜひご一読ください。

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは、Googleのビジネスプロフィールを管理し、最適化するためのツールです。そこで、Googleマイビジネスとは何か、どのように機能するかを説明するために、まずビジネスプロフィールとは何かということを明確にしましょう。

ビジネスプロフィールとは

Googleのビジネスリスティングを指すGoogleの用語です。ビジネスプロフィールは、GoogleマップとGoogleの通常検索結果に表示されます。

Google検索でのビジネスプロフィールはこのように表示されます。

Googleマップのビジネスプロフィールは、次のように表示されます。

そして、モバイルでのビジネスプロフィールはこのようになります。

ビジネスプロフィールの作成する事で、誰でも簡単にGoogleマップにビジネスを追加する事ができます。最低限の入力が必要な項目としては、ビジネス名、所在地、カテゴリーで、Googleはそれらが重複していないことを確認すると、その場所のビジネスプロフィールを作成する事ができます。ビジネスプロフィールを作成する事によって、消費者がレビューを残したり、写真を追加したり、質問をしたり、質問に答えたりすることができるようになります。また、ビジネスプロフィールには、Googleがウェブ上から収集した情報が入力されることもあります。

つまり、ビジネスプロフィールは、Googleマイビジネスのアカウントとは別に、単独で存在することができるのです。ビジネスプロフィールを作成しても、表示される情報や収集されるレビューを管理することはできません。

そこで登場するのが、Googleマイビジネスです。Googleマイビジネスのアカウントを作成することで、Google上のビジネスプロフィールにアクセスし、カスタマイズし、管理、強化することができるようになります。

Googleマイビジネスをローカルマーケティングに活用する方法

Googleマイビジネスがあなたのビジネスプロフィールではなく、あなたのビジネスプロフィールを強化し、その可視性と効果を高めるためのツールであることが分かったと思います。このGoogleマイビジネスを使って、Googleリスティングのプロフィールをより良いローカルマーケティングツールにするための4つの方法を取り上げてみましょう。

ユーザーと関係値を高める

ユーザーがあなたのビジネスプロフィールと交流する方法はたくさんあります。レビューに回答したり、質問に答えたり、ダイレクトメッセージを送ったり、関連するアラートを設定したりすることができます。また、Facebook やInstagramその他のソーシャルメディアプラットフォームと同じように、ビジネス プロフィールに投稿を公開することもできます。

ダッシュボードでレビューへの返信、投稿の公開、ビジネス プロフィールに寄せられた質問への回答を行うことができます。

ビジネスの詳細を記載する

ビジネスプロフィールだけでは、ビジネスに関する限られた情報しか掲載されていません。しかし、Google マイビジネス アカウントのダッシュボードを通じて、営業時間、ウェブサイトへのリンク、製品や価格、属性など、あなたのビジネスを詳細に記載する事ができます。また、Googleマイビジネスを使って、必要に応じて編集や更新を行うことができます。

インサイトを確認する

Googleマイビジネスダッシュボードを使用すると、オーディエンスローカル検索のパフォーマンスに関する重要な情報を確認する事ができます。

この分析では、顧客がビジネスプロフィールを見つけるために使用しているクエリ(検索キーワード)GoogleマップまたはGoogle検索のどちらで見つけたか、リスティングで行ったアクションの内訳、および同じカテゴリの他のプロフィールと比較した写真のパフォーマンスを確認することができます。また、Google Analyticsを使用してビジネスプロフィールからのクリックを追跡し、より詳しく解析することもできます。

Google Analyticsの詳しい使い方はコチラ

アクセス解析ツール「AIアナリスト...
Googleアナリティクスとは?導入方法から設定・使い方まで解説|アクセス解析ツール「AIアナリスト」ブログ Googleアナリティクスとは、Webサイトのアクセス状況を分析できるツールです。多くの企業が導入しているものの、初心者が使いこなすためには情報収集が必要です。この記事...

ローカルSEO対策の実施

Googleには広告やウェブサイトを表示順位をランキングするためのアルゴリズムがあり、同様にビジネスプロフィールの表示順位をランキングするためのアルゴリズムもあります。これをMap Engine Optimization(マップ検索エンジン適正化)と言いますが、省略されてMEO対策と呼ばれています。Googleマイビジネスのダッシュボードを通じて、ビジネスプロフィールにキーワードを組み込み、次に説明するローカル検索結果で上位に表示されるように最適化を行うことができます。

ローカルSEOとMEOの違いについてはコチラ

デジタルマーケティングのGyro-n
ローカルSEOとは?MEOとの違いと対策ポイント ローカルSEO(Local seo)は、地域にフォーカスしたSEO対策であり、店舗や施設を運営するビジネス業種の場合は必ず理解しておく必要があります。ローカルSEOの考え方と、SE...

ローカルSEOのためのGoogleマイビジネス活用方法

Googleビジネスプロフィールの表示は、PCやスマートフォンなどのデバイスに応じて形を変えるだけでなく、検索された用語や、あなたのカテゴリの消費者にとって最も重要な情報の種類に応じてプロフィールの項目に優先順位を付けます。

さらに、Googleはあなたのプロフィールのコンテンツの中で、関連性があると思われるキーワードを強調するようになります。

しかし、そもそもプロフィールには、優先すべき情報強調すべきキーワードが必要です。企業のホームページであればWordPressなどの管理システムがウェブサイトを検索エンジンに最適化してくれていますが、同様にGoogleマイビジネスはプロフィールを最適化し、リーチを拡大するために使用されます。

ローカルSEOのためにGoogleマイビジネスを活用するためには、まずGoogleに最適化する必要があります。Googleに最適化すると言うことは、基本的にユーザーに最適化することと同意です。ここではターゲティング、情報の質、信頼の3つに要素について解説していきます。

ターゲットの絞り込み

GoogleマイビジネスをSEOに活用するには、ビジネスプロフィールに関連するキーワードを組み込み、Googleに何を上位表示しようとしているのかを伝えるようにします。キーワードを組み込む場所は、事業所の説明文、レビューへの回答、質問への回答、公開する記事の中で使用します。他のSEO対策と同じように、キーワードを自然に組み込むようするのがコツです。

情報の質を維持する

ビジネスプロフィールの「完全性」「正確性」はランクに大きく影響します。そのため、Googleマイビジネスのダッシュボードのすべてのセクションで要求された情報を提供するようにします。特に重要なのは、連絡先、営業時間、属性です。ビジネスプロフィールにこれらの情報をまだ入力していない方は、即座に正確な情報を入力しましょう。

信頼を築く

GoogleマイビジネスをSEOに活用するための最後のアプローチは、Googleのアルゴリズムの信頼性の要素に訴えるものです。ビジネスの進化に合わせて、常に情報を更新し、正確な情報を提供しましょう。また、レビューの数を増やし、全レビューに対して返信することも重要です。

マイナスのレビューに対しても誠実に対応する事によって、ユーザーに対して好印象を与える事ができ、Googleの評価も向上します。

また、Googleマイビジネスを通じて、定期的に写真をアップロードし、ビジネスプロフィールに投稿を公開することで、Googleに「このお店はちゃんと稼働しているんだ!」という事をアピールしましょう。

SEO はあらゆるビジネスにとって重要ですが、特に小規模なビジネスでは、ローカルターゲットを使用して競合他社に対抗することができます。Googleはビジネスプロフィールを充実させることで、ローカルSEOの順位をさらに上位に押し上げてくれます。その為、ローカル市場での認知度を最大限に高めるには、Googleマイビジネスのアカウントが必要不可欠です。

Googleマイビジネスに登録する方法

Googleマイビジネスのアカウントを取得するには、”google.com/business“にアクセスし、「今すぐ管理」をクリックすると、アカウントを作成するための手順が表示されます。

Googleマイビジネスアカウントを取得しても、ビジネスプロファイルが自動的に作成されるわけではないので、ビジネスプロファイルにアクセスし、さらに情報を追加する必要があります。また、Googleマイビジネスアカウントを作成しても、ビジネスプロフィールに自動的にアクセスできるわけではありません。

Googleマイビジネスのアカウントを作成し、ログインした後、Googleマップであなたのビジネスプロフィールを検索し、右側にある「このビジネスを主張する」または「このビジネスを所有しますか」のリンクを選択する必要があります。

手順を踏むことで初めてビジネスの所有権と認められ、Googleマイビジネスを管理する事ができるようになります。

まとめ

いかがでしたか?Googleマイビジネスとは何か、どのように機能するのかとその活用方法をご紹介しました。ローカルマーケティングを行うために必須のツールであることがお分かりいただけたかと思います。まだ活用できていない方は、今すぐGoogleマイビジネスのアカウントを取得し、ビジネスプロフィールを充実させることで競合他社に差をつけ、より多くの顧客を引き寄せられるようにしましょう。

弊社ではGoogleマイビジネスの運用サポートも行っております。まずはコチラから無料で相談できます。

あわせて読みたい
グローバルイズム | LINE Official Account グローバルイズム's LINE official account profile page. Add them as a friend for the latest news.
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジマストは、グローバルイズム株式会社の社員によって執筆・運営されています。Webマーケティングの成果改善の役に立つさまざまなノウハウを発信中。

目次
閉じる